ローズチラシ〜エステナードソニックローズ購入窓口はコチラ!

ローズ ちらし
-  |  次の3件 »

嫁への誕生日プレゼント

私は20代後半の男です。私が美顔器を購入しようとしたきっかけは嫁への誕生日プレゼントでした。嫁は私と同じ20代後半。「最近化粧のノリが良くない」「乾燥や肌荒れがひどい」「もうピークは過ぎて、これからはどんどん肌の状態が悪くなっていくんだろうなぁ」と後ろ向きな発言を毎日していたため、それならばと誕生日プレゼントに美顔器を購入し、プレゼントしました。嫁にはいつまでも若々しくいてほしいのは全国の旦那さん共通の思いなのではないでしょうか。肌が綺麗なだけで年齢より若く見えるのは間違いないですからね。私は某電気屋さんで女性店員さんのお勧めということでピンク色の美顔器を購入しました。その商品は、音波とイオンを発生し、それを顔に当てることで顔の調子を整える商品のようです。実際にスイッチを入れてみても何かモーター音のようなものが小さく響くだけで、これを顔にあてるだけで効果があるのか心配になってくるほどです。実際に嫁に使用感を聞いてみると、「あんまり分からない」とのお言葉にショックを受けた私。実際に私も使ってみましたが、正直振動するモーターが顔にあたっているぐらいにしか感じませんでした。しかし嫁は辛抱強くそれを使い続けてくれました。無駄な買い物に終わったかなぁと思っていましたが、1か月ほどたったある日嫁から思わぬ一言。「化粧のノリが前に比べてずっと良くなった」と言われました。やはり効果あったんだ!と喜んだのを覚えています。まだ年齢的に若いため、目に見えての変化は私には分かりませんでしたが、本人が言うので間違いないと思います。その他には、乾燥が改善した、毎回同じところにできては治るを繰り返していたニキビができなくなったとの効果が現れたそうです。そうなると私も使ってみたくなり、今では風呂上りの毎日に美顔器を使って顔のケアをしています。私が気になっている毛穴が開きっぱなしになっているのも使い続けると綺麗に閉じてくれるとのことで、これからの肌の調子に期待しているところです。
やはり売れている商品はそれなりに効果があるものなのですね。美顔器は女性の顔のケアとして売られていますが、男性でも全然使ってよいと感じました。奥さんと一緒に使用してみてはいかがでしょうか。
タグキーワード
2014-09-10 06:00 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いつまでも綺麗で有り続けたいから美顔器を使っています

私が美顔器を購入しようと思ったきっかけは、周りのお母さん達が若くて綺麗でそれに負けたくないと思ったからです。

子供を2人出産したんですが、出産したあとも正社員としてスーツを着てバリバリ働いていました。女子力の高いオフィスにいたので、どこのエステがいいとかどこのネイルサロンがいいとかどのコスメがいいとかという情報には全く困らず、私自身も美容には気を使っていましたし、とても子供が2人いるようには見えないと言われていたんです。

ですが長女の小学校入学を機に仕事を辞めて専業主婦になりました。

専業主婦になってもやっぱり美容関係には興味がありましたが、収入がない分今までのようにお金をかけられなくなりだんだん自分自身がみすぼらしくなっていく様な焦りと危機感をいつも感じていました。

そして次女が幼稚園に入園したとき、周りのお母さんたちが若い(第一子のお母さんが多い)というのと奇麗というのが私の美容にかける熱意に火をつけたんです。

負けていられないな、また子供が2人いるようには見えないと言われていた頃に戻りたいと強く思うようになり美顔器を購入することにしたんです。

美顔器もたくさんあって、顔をコロコロするものとか振動を与えるもの、イオン導入するものなどたくさんありますが、最初から購入を決めていた美顔器があります。

それがフォトフェイシャル機能のある美顔器です。

40歳も目前になってくるとサプリメントでも補えなくなってくるんですよね。フォトフェイシャル機能の美顔器ってマッサージしたりするものではなくて光をあてるだけなんで、正直やってすぐ顔が上がったというような実感はないんですが、毛穴やシミに対しての効果が非常に高いんです。そこを気に入って購入しました。

やっぱり肌のシミやくすみなんかの色むらやフラットでない肌ってたるみよりも老けて見えると思っているんです。

だからフォトフェイシャルなんです。

クリニックやエステでやるよりも効果が出るのは遅いと思っているので長いスパンで見ていますが、子供の同級生から綺麗なお母さんだなと思ってもらえるようがんばろうと思っています。
2014-09-03 07:00 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プレゼントでした

私が美顔器を使い始めたキッカケは、主人にプレゼントしてもらったからでした。リクエストしていたわけでもなかったので、はじめは少し落ち込みましたが、今は前向きに使っています。
約一年半前、私は長女を出産しました。娘は疳の虫が強く、夜泣きも激しいタイプで産まれてすぐからほとんど寝られませんでした。主人は仕事があるので負担をかけたくなかったのでかなり頑張りました。
我ながらあっという間に肌も髪もボロボロになって老けたなぁと鏡を見るたびに感じました。完全母乳な上に寝てなかったので、そうなるのも当たり前でした。それでも助けを求めない私に見兼ねて、主人が美顔器をプレゼントしてくれました。初めは正直言ってショックでした。こんなにがんばってるのに見苦しいってこと?と悩んで辛かったです。
「美顔器を使っている間は僕が娘を見るよ」と私の時間を作ることが目的だったと言われました。そのとき初めて主人の気持ちに気付き、娘を任せることができるようになりました。
夜主人が帰ってきて、お風呂と食事を済ませたあとが私のとっておきの時間になりました。
ゆっくりお風呂に入らせてもらってテレビを見ながら、美顔器でせっせと顔をマッサージします。おでこのキワからコメカミまでしっかりやると、次の日の張りが全く違います。あとアゴと首のラインはやっぱりすごく綺麗になります。肩甲骨から首にそわすと肩凝りが楽になる気までしてきます。ゆっくりお肌のお手入れをするようになって、目に見えてシワが減りました。ほうれい線がかなり濃くなってしまっていたのですが、ようやく少しうすくなってきてとても嬉しいです。
超音波だと浸透圧がいいらしいので、オシャレをして久しぶりにデパートにもいってきました。今までよりちょっぴり高いいいクリームを買ってフェイシャルケアをするようになると、髪やボディにも気を遣うようになりました。
結果、かなり見た目を取り戻したと思います。
タグキーワード
2014-08-10 16:00 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-  |  次の3件 »
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ローズチラシ〜エステナードソニックローズ購入窓口はコチラ! All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。